インターネット有名人へ捧ぐ

インターネット有名人が読んでおもしろい情報サイトを目指します。企業案件の話とか、いろんな数字の伸ばし方の話など。インターネット有名人に詳しくなりたい人が読んでも面白いかも。

YouTuberのサブチャンネルに広告出稿するの is 良さそう。

余談ですが、他所様の記事に物申したらアンサーもらいました。

simako.hatenablog.com

懐の広いお兄さんで良かったです。

 

 

さて本題。今回はマーケター向けの記事です。

 

サブちゃん(サブチャンネル)でタイアップ組むのめっちゃ良い説

いまのところそういう取り組みは見たことないんですが、多分結構良い施策です。

感覚的には2倍~改善くらいの施策。

 

サブちゃんとは?

メインチャンネルとは別でやっているチャンネルです。2ndチャンネルと呼ばれることも多いですね。

メインチャンネルとは違ってゆるい雰囲気でやってることが多く、編集適当だったり、裏側をみせてくれたり、再生数の伸びなさそうな企画だったりします。

メインチャンネルが新規獲得グイグイ天下取るぜ!でやってるとすると、サブちゃんは既存ファン向けのコアコンテンツを出していくチャンネルといったところでしょうか。

 

例えばヒカキンさんがやってるゲームチャンネルは、メインチャンネルでないことは確かですが、ここでいうサブちゃんには当てはまらないかなと思います。

 

サブちゃん出稿はなぜよい?

サブちゃんはコアファンが集まっています。コアファンはYouTuberの影響を受けやすいはずなので、そこにタイアップ打てばCVR上がるよね。ということです。

まあそりゃそうだろって感じなんですが、今のところ見たことないので誰もやってないんかなぁと思って記事にしました。誰かやってみてほしい...。

 

懸念点としては、

・サブちゃんは自由にやりたい!というYouTuber側の意向で出稿拒否がありそう。

・より一層深いチャンネルへの理解がないと適切な出稿はむずそう。チャンネルごとの個別最適化が大変。

・メインチャンネルより枠が小さい

ぐらいですかね。

 

はじめしゃちょーの2ndチャンネルに遊戯王くらいのマッチ度のタイアップ出せればめちゃくそCV取れそうだなと思います。

 

サブちゃんやってるYouTuberは結構多いので、いろいろ見てみてください。YouTuberへの理解がふかまりますよ。

大手さんはだいたいやってるんじゃないですかね。まあメインがあればサブちゃん伸ばすの簡単なんで、みんな始めがちなんですよね...。