インターネット有名人へ捧ぐ

インターネット有名人が読んでおもしろい情報サイトを目指します。企業案件の話とか、いろんな数字の伸ばし方の話など。インターネット有名人に詳しくなりたい人が読んでも面白いかも。

YouTuberよ、そのプレゼント企画は、お金のムダ。

これはYouTuberに読んで欲しい記事です。

 

ヒカルさんを始めとする有名YouTuberが高額プレゼント企画をやりはじめてそろそろ1年が経つでしょうか。

真似してプレゼント企画やっているYouTuberがたくさんおりますが、あれ意味ある人と意味ない人がいるんですよ。

あなたのプレゼント企画は意味ある?それともムダ?

 

という記事です。

 

プレゼント企画をするとどうなるのか

プレゼント企画がなにを目標としているかというと、登録せずに見ている人に登録させるの1点につきます。

 

僕は「登録せずに見ている視聴者」のことを「浮いている視聴者」と呼んでいます。

 

たとえば登録者が10万人しかいないのに、動画が100万再生しているとします。

バズって急上昇にのったり、コラボしたりで新規流入が急増しているときにこのような状態になります。この新しく入ってきて見ている人をなんとかチャンネル登録させたい。そこでプレゼント企画です。

 

PS4をプレゼントするかわりに、応募したい人はチャンネル登録してね!

浮いてる90万人「ポチッと」

 

ということです。

 

視聴者が浮いていないのにプレゼント企画をしてもほとんど意味ありません。すでに登録しているからです。

 

Twitterシェアも応募条件に入れれば登録者増えるんじゃない?

Twitterで拡散して、登録してくれる人がいるかもしれない。

はい。たしかにそうかもしれませんが、まあ微増でしょう。

なぜなら、ほとんどのツイッターユーザーはフォロワーが全然いないからです。100人いたら良いほうです。

Twitterをやっていなくて、応募のために新たにアカウントを作る人さえいます。この場合は誰にも届きません。

 

Twitterの力を過信してはいけません。少なくともPS4に見合うだけの登録者の増加は見込めないと思います。1万円使えるまで帰れま10企画にでもお金を使ってバズを目指すほうがよほど健全です。

 

ももPS4買っちゃった...

あ~買っちゃいましたか。メルカリじゃダメですか?

 

なんて冗談はおいといて、打ち手がないわけではないので紹介します。

コラボしましょう。

 

なぜコラボなのか?

あなたのプレゼント企画が意味ないのは、

チャンネル登録者 <<< 動画の再生

という図式ができてないからだ、というのは説明したとおり。

 

じゃあ浮いてる視聴者を作ればいいじゃん。

あなたのチャンネルを登録していない人が動画を見てくれて、そこでプレゼント企画をやればいいんですよ。そのためのコラボです。

 

www.youtube.com

 

はい。この動画の方法まんまパクりましょう。

こちらからは以上です。

 

追伸: PS4ください。